ハイバック2way2人掛けソファー脚付き。 【予約】 【予約】

NHK Eテレで放送がはじまった新音楽教養番組『星野源のおんがくこうろん』では、アメリカ音楽を作った天才作曲家 ジョージ・ガーシュウィンを特集する。放送は(金)、夜10時半~。

同番組では、星野源が音楽を解説することが大好きなパペットの「かいせついん」たちと毎回、歴史を変えた音楽家の一人にスポットを当て、楽しく語りあいながら音楽を学んでいく。

放送の第2回はジョージ・ガーシュウィンに注目する。1920年代から「ラプソディー・イン・ブルー」「パリのアメリカ人」など、世界中で愛され続ける“アメリカ音楽”を作り上げてきたガーシュウィンには、星野自身も幼少期から親しみ、大きな影響を受けてきたという。作曲家の意外な人となりや、ジャンルを超えた作曲へのこだわり、さらには今なお上演され続けているオペラ「ポーギーとベス」への思いなど、数々のエピソードを、当時のアメリカの時代背景も交えながらVTRや紙芝居でたっぷりと見ていく。

降雷皇ハモン レリーフ,

さらにVTRゲストとして、ピアニストの角野隼斗が登場し、ガーシュウィンの音楽が持つ魅力を実演・解説する。去年の『NHK 紅白歌合戦』にも出演し、YouTubeでは「Cateen(かてぃん)」としても活躍中の彼が、ガーシュウィンの代表曲「ラプソディー・イン・ブルー」を題材に、独特なリズムやメロディーをピアノで実演しながら解説する。

Therapeutica セラピューティカ枕,
第2回 アメリカ音楽を作った天才作曲家 ジョージ・ガーシュウィン 
放送日時和様専用,
ウォールナット 家具,:星野源、林田理沙アナウンサー
VTRゲスト:角野隼 斗
かいせついん:ヨシかいせついん(高橋芳朗)、トシかいせついん(大和田俊之)
チャンネル:NHK Eテレ

※第3回放送日/第4回放送日/
※に放送された第1 回 「ビートの求道者 J ・ディラ」 はまで【保証書付き】エアウィーヴ ピロー スタンダード 枕で配信中